-Action!-

仕事術、目標達成、書評、お金、恋愛・・・20代のビジネスマンに向けたブログ

休日にも行動予定を立ててみよう

 

平日、仕事のある日であれば、タスクを書き出したり、何時に何をするか決めて仕事を進めたりすると思います。

時間管理、時間を効率的に使うという観点でいうと、こういったスケジュール管理は休日にこそすべき。

休日はなんとなくの時間に起きて、なんとなくのタイミングで外出し、ご飯を食べ、そして寝る・・・という人も多いと思いますが、時間をうまく使うためにはやっぱり計画が必要。

とことん細かくきっちりつくる必要はありませんが、ざくっと前日か当日の朝に予定を立てるのはいいことですよ。

 

さっそく、明日日曜日の時間の使い方を計画してみます。

いきなり時間のスケジュールを立てるのは難しいと思うので、まずはタスクを書き出してみます。

 

<休日タスクのリストアップ>

・コインランドリーに行く

・前倒しで月曜日の仕事をする

・昨日買った本を読む

・ブログを更新する

・部屋を掃除する

・筋トレをする

・体重計を受け取る

・銀行の振込を行う

・クレジットカードの引き落としの家計簿をつける

・食材を買う

・ティッシュ、トイレットペーパーを買う

・今月、今週のスケジュール作成

 

休日のスケジュール

こんどはこれを、どうすれば効率的に終えられるか、順番を組み立てます。

7:30 筋トレをする 

8:30 コインランドリーに行く※クレジット請求書持ち歩く

>・朝ごはんを食べる

>・体重計が昼に届くよう電話を入れる

>・昨日買った本を読む

>・ブログを更新する

>・食材を買う

>・ティッシュ、トイレットペーパーを買う

12:00 体重計の受け取り

>・昼食

>・昼寝

>・クレジットカードの引き落としの家計簿をつける

>・部屋を掃除する

15:00 前倒しで月曜日の仕事をする(職場)

>・銀行の振込を行う

>・クレジットカードの引き落としの家計簿をつける

>・今月、今週のスケジュール作成

20:00 帰宅、米をたく

 

まとめ

こんな感じでざっくりスケジュールを立てておくと、かなり効率的に時間が使えます。

休日も効率的な過ごし方をすることで、平日にも良い影響がでてくるのでぜひ。

健康的で生産的な時間を過ごしましょう。

さあ、楽しい週末を!