-Action!-

仕事術、目標達成、書評、お金、恋愛・・・20代のビジネスマンに向けたブログ

自分コントロールし、効率をあげるための2つのキーワード

効率を上げたり、成果を出すためには自分をいかにコントロールするかが重要になってきます。

仕事でもプライベートでも、自分を律するスキルは人生の満足度を高める上で必須のものでしょう。

 

ただし、やはりわかっていてもなかなかできないもの。

ロボットではないので、意志だけでコントロールするのはなかなか難しいですよね。

 

仕事をしていても、集中力は1日の中でなかりムラが出ます。

締切間近なときは集中できますが、時間がたくさんあるとだらだらしてしまうこともあるでしょう。

 

自分を律するためにキーワードとなるのは、これら2つです。

■人生の目標

■行動科学

 

▼人生の目標について

やはり人間は動機がなければ行動ができません。

そのため自分にとって納得感のある目標を持つことが大切です。

自分のやりたいこと、使命をしっかり考えておくべきでしょう。

 

▼行動科学について

行動科学とは、人間の行動を科学的に研究し、その法則性を解明しようとする学問のこと。

 どうすれば人が動くかを理屈で学ぶことができます。

たとえばご褒美の与え方など実践ベースのノウハウを学ぶことで、それを私生活に取り入れていくことができます。

 

これらを学ぶことで、より精度高く自分を律することができるようになります。ぜひ意識をしてみてください。