-Action!-

仕事術、目標達成、書評、お金、恋愛・・・20代のビジネスマンに向けたブログ

自己肯定感を高めるお金の使い方

仕事でもプライベートでも、成功するためにはそれ相応の

時間とお金の使い方がある。

成功と密接に関係しているのは、自己肯定感。

自分はまだまだできるとか、自分はスゴイ人なんだとか、

自分に対しての自信が絶対的に必要。

その自己肯定感を高めるお金の使い方に関して考察してみる。

 

一般的にお金を主に使うものには以下のものがあるだろう。

・家賃

・交際費

・光熱費

・食費

・自己投資(本)

・被服費

・日用品

 

この中で、どれにお金を使うべきか。

結論から言うと、それは人から見られる部分だ。

人と人とのつながりが成功には大きく関わってくる。

だからこそ、人から見られる部分にはお金を使うべきだと考える。

 

これらの項目の中で人から見られるもの、

見られないものを分けてみる。

 

<人から見られる>

・家賃

・被服費

 

<人から見られない>

・交際費

・光熱費

・食費

・自己投資(本)

・日用品

 

大きく分けると、人から見られるものは住む家と着る服だ。

だからここの2つには大きくお金をかける価値がある。

いい家に住んでいるとかいい服を着ているというのは、

自信に直接的につながる。

 

逆に食べるものや読んだ本は、人からは見られない。

健康を維持するための食べ物や教養を深めるための本ももちろん必要だが、

自己肯定感を高めるという部分においての必要性は低い。

 

成功のためにお金を使うとすると、家賃と被服費の2つに

まずはお金をかけてみてはどうだろうか。

外食は避けてとことん自炊で食費を削り、過剰な自己投資をやめることで、

ワンランク上の家に住んでみる。

こういった行動が自己肯定感を高め、ひいてはそれが成功へのきっかけになるだろう。